支部の紹介

日本山岳写真協会には現在7つの地方支部があり
夫々に支部展の開催、カレンダーの発行、等盛んに活動しています
支部名 所在地 支部長名 連絡先電話(事務局) その他の連絡法
松本支部 長野県 松本市 佐々木信一 0263-27-2993 sasaki@photo-shinsyu.com
両毛支部 群馬県 前橋市 橋本 博之
東海支部 愛知県 名古屋市 鎌田 則雄
山梨支部 山梨県 甲府市 福島 静雄 055-222-3105 福島方
関西支部 京都府 野洲市 北川 定
南信支部 長野県 伊那市 津野 祐次
北陸支部 富山県 富山市 高見 源彰 076-421-1537

活動の案内

松本支部
「支部活動」 1977年に当協会の第1号支部として設立。
支部活動として毎年開催の写真展「山の便り」及び撮影会。
出版物では「北アルプス四季の彩り」
「見る・撮る・描く絶景の山」シリーズ等の写真集を発行。
山岳カレンダー「稜線」は20数年間毎年発行。
当支部は北アルプスの麓に位置するため会員それぞれが地の利を生かし、
精力的な出版及び写真展等を開催しています。

両毛支部
記事なし

東海支部
「支部方針」 日本山岳写真協会の方針目的に従い、東海地区の山岳写真家、愛好家が集い
山岳,写真に関する技術、情報、感性の交換と親睦をはかる。
作品の創作、発表によって、地域の映像文化の発展に貢献すると共に、広く
「自然」、「環境」のかけがえのなさを訴え、自然の中で活かされ、
癒される人間の喜びを表現して行く。  
「支部活動」 年2回の支部写真展
秋の撮影会も実施予定。年4回の支部例会の開催。
「その他」 東海支部独自のホームページ開設。
支部会員の作品、年間行事予定など掲載。
<東海地区在住で山岳写真の創作に意欲のある方の入会募集をしています。
 ご希望の方は事務局までご連絡ください。>

山梨支部
歴史と方針 ‘88年に設立しました。支部総会を毎年開催して活動方針を決めています。
会員一人一人が主体的に行動することが基本になっています。
それにより個性的な作品が生み出されることを期待しています。
また「山岳県」の地の利を活かした
レベルの高い作品が発表できるよう努力しています。
活動状況 「山・美しい姿」というタイトルで2年に一度写真展を開催しています。
2003年9月には、山梨県民会館にて約70点という規模で展示しました。
年1回会員相互の親睦を兼ねての近隣の山へ登山また
年2回研究会「会員自身が撮影体験から得た様々なノウハウを
披瀝する情報交換の場として」を開催しています。
◎新入会員大歓迎
わが山梨は、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父、富士山などに四方をぐるりと囲まれており、
それぞれが魅力と個性あふれる山々ばかりで、山の写真を目指すものにとって、
これ以上の環境を望めないでしょう。私たちと一緒にこれらの山を撮影に行きませんか。
山梨在住で、山岳写真に取り組む意欲ある方の入会を歓迎します。
山梨支部長 福島 静雄

関西支部
支部方針 日本山岳写真協会の方針・目的に準ずる活動を行うほか、
関西地区の山岳写真撮影,写真展などの発表、と
情報交換と研鑽、会員の親睦を図っています。
出版物  毎年,支部会報「おおみね」を発行(年1〜2回)
写真展   毎年支部写真展を開催
その他  平成8年8月設立。現在会員は滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良各府県の方々
支部独自のホームページを掲載し支部会員の作品や毎年発行している
その他詳細については支部ホームページをご覧ください。
関西に在住する山岳写真撮影に意欲をお持ちの方を募集しています。
ご希望の方は関西支部事務局までご連絡下さい。

南信支部  支部ホームページをご覧ください。

北陸支部
支部方針 山を愛し自然を尊び、広範な創作・研究活動を行い
映像芸術・文化の向上をめざす。
写真展 1993年7月に支部創立記念展開催
以後、支部写真展「山の断章」年1回富山県民会館ギャラリーにて開催
行 事 支部撮影会「新雪の立山撮影会」を毎年立山にて開催
北アルプスの名峰、立山・剣岳や白山など地元の山を
主なホームグランドとして創作に取り組んでいる。
その他詳細は 北陸支部のホームページを見てください。


トップページに戻る